ウィンターグリーンの効能〜肩こりにおすすめのサロンパスの香りのアロマ

初めてウィンターグリーンの香りを嗅いだ人は、え、これがアロマテラピーなの?と、びっくりされることが多いです。

それもそのはずで、ウィンターグリーンはまるでサロンパスのような香りがするんです!

身体の痛みがあっても湿布が使えないという人におすすめしたい精油なんです。

今回は、肩こりケアには欠かせないウィンターグリーンの効果効能についてご紹介します。

ウィンターグリーンの効果効能

ウィンターグリーン チェッカーベリー

ウィンターグリーンは別名チェッカーベリーともいい、和名はヒメコウジという名前です。

赤い実が可愛らしいのでガーデニングでも人気があります。

サロンパスのような香りの秘密は「サリチル酸メチル」という成分です。

精油というのは数十種類の芳香成分が含まれていて、それが天然の奥深い香りを作り出すのですが、ウィンターグリーンは、ほぼこのサリチル酸メチルでできている珍しいです。

試しに、サロンパスの成分表示を見てみてください。

精油のプロフィール

  • 科名:ツツジ科
  • 学名:Gaultheria procumbens
  • 抽出部位:葉
  • 抽出法:水蒸気蒸留法

主な作用

  • 抗炎症作用
  • 鎮痛作用
  • 鎮痙攣(ちんけいれん)作用:痛みによる筋肉の収縮を和らげる作用
  • 肝臓刺激作用
  • 抗リウマチ作用
  • 創傷治癒作用

適用例

  • 筋肉の痙攣
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 関節症
  • リウマチ
  • 関節炎
  • 頭痛
  • 高血圧症

心への作用

湿布のような香りで、リラックスとはほど遠いと思いきや、好きな人は好きな香り。

私がメディカルアロマの講師をしていた時も、20人に1人くらい、この香りがたまらなく好きだという人がいました。

  • おばあちゃんの香り
  • 昔の田舎の香り

などと感じる人が結構いました。

この香りに懐かしさを感じる人にはリラックス効果があるようです。

身体への作用

肩こり、腰痛など筋肉の疲労には抜群の効果を発揮します。疲れた時に、湿布代わりに使ってください。

ウィンターグリーンのサリチル酸メチルは肌に刺激のある成分だといわれていますが、敏感肌の私でも使えるので、たいていの人は大丈夫だと思います。

私は湿布を一晩貼るとかゆくなってしまうので、肩こりなどにも湿布類が使えないのですが、ウィンターグリーンを知ってからは本当に重宝しています。

ウィンターグリーンの禁忌事項

アスピリンアレルギーの人は使用しないこと。また、敏感肌の人も注意。

ウィンターグリーンの使い方・楽しみ方

アロマテラピー、精油

ウィンターグリーンはまさに湿布です。サロンパスのようにして使っていきましょう。

肩こり・腰痛ジェル

ウィンターグリーンに、筋肉をほぐしたり、血行を良くするアロマをプラスして、肩こりジェルを作っていきましょう。

<材料>

ガラス容器などにジェルを入れて、精油を入れて混ぜるだけです。

このジェルさえあれば、肩こりや腰痛が辛いなと思ったら塗るだけ。スーッとして痛みが和らぎます。

お風呂上がりなど血行が良くなっている時に塗るのがおすすめです。

塗るだけでももちろん良いのですが、その後に植物オイルを塗ってマッサージをすると、さらに血行が良くなってコリもほぐれるでしょう。

筋肉痛などにもおすすめのジェルです。

精油は香りを楽しむだけじゃない!

精油を使ったアロマテラピーは、「リラックス」するだけのものだと思われがちなのですが、それだけに使っているのはとてももったいないです。

今回ご紹介したウィンターグリーンのように、身体の痛みを取る働きを持つものもありますし、お薬ではありませんが、薬のような使い方ができるのがアロマテラピーなんです。

いい香りを嗅いでいるだけではとてももったいない。

もっと心や身体のメンテナンスに、アロマテラピーを使って欲しいと思います。

ライター紹介

奈南有花アロマテラピーインストラクター&フリーライター

投稿者プロフィール

アロマセラピストスクールメディカルアロマ講師兼副学長
2012年まで社会保険庁(日本年金機構)にて年金関連業務に携わり、「消えた年金問題」などで大変忙しい時期を過ごす。その時の経験も活かし、年金・社会保険については「真実」の情報発信をしている。
また肌の弱かった長女のために様々な自然療法を試すうちにアロマテラピーにたどり着き、独学で勉強を始め、2010年にはアロマ環境協会のアロマテラピーインストラクターの資格を取得する。 現在、多方面の経験を生かした記事を書く「webライター」としても活躍中。
【専門分野】社会保険・年金の仕組み、手続等。アロマテラピー全般。美容・健康・食について

関連記事