エルダーフラワーの効能〜フルーティーで万能なハーブティー

風邪やインフルエンザの特効薬とも呼ばれるエルダーフラワー。まさに、万能なハーブティーなんです。

フルーティーな香りでとても飲みやすいお茶なので、ハーブティーは苦手と敬遠しがちな方にも是非試して欲しいと思います。

エルダーフラワーの効能と美味しい飲み方についてご紹介するので、風邪を引きがちな人は是非試してくださいね!

エルダーフラワーのプロフィール

エルダーフラワー 効能 ハーブティー

エルダーフラワーはクリーム色の小さな花をたくさん咲かせます。この可愛らしい花をお茶にするので、とても甘い香りがして、本当に美味しいハーブティーになります。

ヨーロッパでは古くから魔除けの花として大事にされてきました。

イギリスでは特に生活に密着した花で、エルダーフラワーが開花すると夏が来たなと感じるそうですよ。

世界最古のハーブ

歴史の古い植物で、世界最古のハーブの一つだと考えられています。エルダーフラワーの実であるエルダーベリーは、石器時代から食べられていたそうです。

古代エジプトの時代から薬として利用されており、アメリカの先住民にも使われていたのだとか。

葉や根など、花以外の部分にも薬効成分が含まれているので、古代人の医療には欠かせないハーブの一つだったのです。

日本では「西洋接骨木(セイヨウニワトコ)」とよばれますが、これはエルダーフラワーの幹や枝などが打撲や骨折を下時の湿布として利用されたことからつけられた名前だという説があります。

エルダーフラワーの効能

エルダーフラワー 効能 ハーブティー

エルダーフラワーに一番期待したいのは風邪やインフルエンザに対する働きでしょう。

もちろん薬ではないので飲んで風が治るというようなものではありませんが、古くから民間療法として使われてきただけのパワーを持ったハーブです。

インフルエンザの特効薬

「万病の薬箱」「インフルエンザの特効薬」など様々な異名を持つエルダーフラワー。

毒素や汗を排出する働きに優れ、免疫力の向上作用が期待できることからこのような名前が付けられたようです。

熱が出た時は汗をかいて毒素を出すといいといわれますよね。そんなときにエルダーフラワーが役に立つんです。

抗炎症作用もあるので、

  • 鼻水
  • 鼻づまり
  • 喉の痛み

などを和らげてくれます。

むくみ対策に

エルダーフラワーは利尿作用に優れているので、

  • 身体に水分を溜め込みやすい人
  • 塩辛いものや味の濃い食べ物が好きな人

は、むくみ防止に飲むといいでしょう。

血液をサラサラにして血行をよくするルチンなどの成分が含まれていますから、冷え性改善にも役立ちますね。

アンチエイジングに

エルダーフラワーはビタミンやポリフェノールも豊富なんです。ポリフェノールといえば抗酸化作用。

身体の中で増えてしまった活性酸素を取り除き、細胞が錆び付くのを防いでくれます。

病気の予防はもちろんのこと、しわやたるみなどのエイジングケアにも活性酸素を抑えることは必須!

エルダーフラワーに含まれるルチンやケルセチン、ビタミンCなどが身体を老化から守ります。

寝る前のリラックスタイムに

カモミールティーも甘い香りで人気がありますが、エルダーフラワーの香りも本当に柔らかくて心が安らぐ香りです。

リラックス効果作用に優れているので、心が疲れている時やストレスがたまっていて寝つきが悪いなんて時に是非飲んでみてください。

エルダーフラワーの美味しい飲み方

エルダーフラワー 効能 ハーブティー

ハーブティーとして使われるのは葉ではなく花の部分です。

1人分はティースプーンに2杯、お湯を150mlほど注いで3〜5分蒸らします。茶こしで濾して飲んでください。

蜂蜜を入れても美味しい

そのままでも十分美味しいハーブティーですが、はちみつとの相性も抜群です。

夏は熱いうちに蜂蜜を加えておき、アイスで飲んでも美味しいです。

花粉症にはネトルとのブレンド

花粉症対策として飲むなら、アレルギー体質改善によいといわれるネトルとのブレンドがおススメです。

花粉が飛び始める数ヶ月前から飲み始めると症状を和らげることが出来るでしょう。

エルダーフラワーのコーディアルもおすすめ!

エルダーフラワー 効能 ハーブティー

ハーブティーでも美味しいのですが、個人的におすすめしたいのはコーディアルです。

コーディアルとはハーブを漬け込んだシロップで、水や炭酸で薄めて飲みます。これがとても美味しくて、ハーブティーが苦手な人でもごくごく飲めてしまいますよ。

エルダーフラワーのコーディアルの作り方

市販のコーディアルも美味しいですが、手作りが好きな方はぜひご自分で作ってみてください。

<材料>

  • エルダーフラワー 15g
  • グラニュー糖 100g
  • 国産レモン 1個
  • 水 200ml

<作り方>

  1. お鍋に水を入れて沸騰させます。
  2. 沸騰したら弱火にしてエルダーフラワーを入れます。少し煮たら火を止めて蓋をし、5分蒸らします。
  3. 茶こしなどで2の液体を濾して、別の鍋に移してグラニュー糖を加えます。
  4. 弱火で5分ほど煮てからレモン汁を加えます。
  5. 粗熱が取れたら清潔な瓶に移します。

飲む時は5〜6倍に薄めて飲んでください。ヨーグルトにかけても美味しいですよ。

ライター紹介

奈南有花アロマテラピーインストラクター&フリーライター

投稿者プロフィール

アロマセラピストスクールメディカルアロマ講師兼副学長
2012年まで社会保険庁(日本年金機構)にて年金関連業務に携わり、「消えた年金問題」などで大変忙しい時期を過ごす。その時の経験も活かし、年金・社会保険については「真実」の情報発信をしている。
また肌の弱かった長女のために様々な自然療法を試すうちにアロマテラピーにたどり着き、独学で勉強を始め、2010年にはアロマ環境協会のアロマテラピーインストラクターの資格を取得する。 現在、多方面の経験を生かした記事を書く「webライター」としても活躍中。
【専門分野】社会保険・年金の仕組み、手続等。アロマテラピー全般。美容・健康・食について

関連記事